インディアンサマー

人生の小春日和日記

大手町から東銀座まで地下道だけを歩いてゆける

2014.4.5


お休み。


一社ダメもとで応募した会社の書類選考が通ったので面接を受けに行ってみた。
思いつきで大した準備も覚悟もしないで臨んだわりにはうまく話せたように思うけどたぶんダメだったろうなという感じ。
「もっと具体的に」と訊かれたときに全然具体的なことが言えなかったのはかなりまずかったように思う。
就職活動的なところからは3年近くも遠ざかってしまっているので、勘と言うか気分みたいなものを取り戻すところから始めないといけない。
もっとも僕は新卒のときにも大して就職活動を頑張ったわけではないのだけど。


2年それなりにまじめに働いて進歩したなと思うところはあるし、ちょっと働いたところで変わらないなと感じる部分もある。
真面目に捉えすぎても苦しくなるばかりだし、軽い気持ちで先のことを考えていきたい。


面接は午前中に終わって、家に帰って速攻スーツを脱いで、洗濯したり勉強したりして、その後ハッシュドビーフを食べて爆睡した。




2014.4.6


終日労働。


寒い一日だったけど何を血迷ったか春めいた格好をして出勤。帰りが寒くてつらかった。
最近なんかすぐ鼻血が出る。

日本国うつくし春の地下道に歩みを早め店を開けに行く